自分辞典

副業や転職に役立てたい!自己分析をして自分に合った仕事を!

ひまわり 花 黄色

ご覧いただきありがとうございます^^

パーソナルカラリスト・自分辞典アドバイザーのMiiです☺️

 

<パーソナルカラーとは?自分辞典とは?という方はこちら↓↓>

ファッション 女性
パーソナルカラーって何?<それぞれの肌に合った色を見つける♪>ご覧いただきありがとうございます^^ 鹿児島でパーソナルカラリスト・自分辞典アドバイザーをしているMiiです^^ 本日は『パ...
辞典 女の子
自分辞典とは?<あなたの当たり前は、才能です!>ご覧いただき、ありがとうございます。 自分辞典アドバイザーのMiiです^^ 今回は、自分辞典とは何だろう?と言う方に向けてご...

 

「今のお仕事にプラスで収入が増えればな…」

「もっと自分らしく生きて、人の役に立てることを実感できる仕事はないかな…」

 

そう思ったことはありませんか?

今よりももっと余裕ができて、楽しく毎日を送れたら素晴らしいですよね!

 

「でも自分にはどういったものが合っているのだろう…?」

 

そういった方に向けて自己分析の方法をいくつかあげてみました。

参考にされてくださいね。

合った仕事の探し方

自己分析ツールを使う

ネットにはたくさんの自己分析ツールがあります。

無料の会員登録をしたらできるものや、ただチェックを入れるだけで簡易的に自己分析をすることもできます。

ちょっと客観的に自分を見てみたいな!という時に手軽にできるのでオススメです。

 

・トーテム診断

すごく質問項目が多いですが、楽しみながらできました。

 

・グッドポイント診断(リクナビ)

こちらは無料会員登録が必要なサイトです。

「親密性」「現実思考」など18種類ある中からあなたの強みを5つに絞ってくれます。

 

・16Personalities

こちらも無料でチェックを入れるだけで簡易的にできます。

 

本で自己分析する

私は以前自己分析を本で見てやったことがあります。

詳しく自己分析の方法を記載してあるので、楽しみながら自己分析できましたよ^^

ワーク 勉強
転職・就職するときにはやっておくといい!自己理解<オススメの本>皆さんは自分を客観的に見たことがありますか? 就活や転職をする時だったり、 また人生の節目に一度「自分を見つめ返してみよう!...

一度自分一人でじっくりしてみたい方にオススメです。

実際に相談する

一人で向き合ってやることが苦手な人は、一度誰かに相談してみても良いかもしれません。

ココナラなどのサイトにも自己分析を専門としている方も多数いるみたいです。

口コミを参考にすることもできるので、お話を聞いてみたい方がいれば一度相談をしてみてもいいかもしれません。

その仕事はやりたい仕事ですか?

ところで自己分析をしてみて、そこで伝えられた向いている仕事をあなたはやりたいと思えたでしょうか?

もしそれで少し興味を持てたとして、「やってみようかな?」と思ったのならチャレンジしてみても良いかもしれません。

ですが、「あんまり興味ないな…」と思う仕事ならば向いていてもやってみようと思う気持ちにはなりませんよね。

 

そういった方は心の中に口には出さないけれどやってみたいことがあるのではないでしょうか?

合った仕事とやりたい仕事

継続できれば形になる

自分がやってみたいことは制限を外せばいくつか思いつくと思います。

でも結果が出るか分からないからやるのが怖い…

その気持ちは分かります。

無料で気軽に始められるのならまだしも、講座に通ったりレッスンを受けたりすることにもお金がかかりますし、何よりも時間を作らなければなりません。

だけど私は、継続できさえすればそれなりに形にはできるのではないかな?と思います。

もちろん100%ではないけれど、結果を出すのには「継続が必須」になっていきます。

だからどんなことを始めるにせよ、継続の仕方さえ分かっていれば自分なりに形にすることができるのではないでしょうか?

私は自分辞典アドバイザーというものをしていますが、こちらも自己分析のツールのようなものになります。

ただ、意識的にできる得意ではなく、無意識にできてしまうことにフォーカスしたものになるので

当たり前の如くやってしまう得意なこと

をお伝えしています。

無意識は無理なくしていることですから、自分の得意・不得意を知って行動パターンを知ることによってやりたいことへの継続の仕方というものが掴めてくるようになります。

そしてこの「継続の仕方」は人によって様々です。

私は自分辞典で自分の資質を知ってから、この資質を参考に物事を進めるようにしています。

何を選んでも正解

特にやりたいことが全く浮かばない方というのは、転職サイトなどの分析ツールでオススメされるようなお仕事をやってみるのも良いし、自分の資質に添った副業探しをしてみるのも良いと思います。

向いていることというのは結果が出るのもそれなりに早いと思うので、社会に貢献できていることを実感できることによって後からその仕事を好きになることもあるんだと思います。

 

でも、もしも自己分析をして言われた仕事内容が「興味ないな…」と思ったのなら多分長くは続けられないと思います。

そんな時は心の中でやりたいことがあって、それを分かっているはずなんです。まずはその望みを認めてあげてくださいね。

向いているものを選ぶのか、心に沿って選ぶのか、どちらを選んでも正解なのだと思います。

まとめ

いかがでしたか?自身を見つめ直す「自己分析」の方法をいくつか挙げてみました。

自分を客観視してみてぜひ自分の人生がより豊かになる術を見つけてくださいね。

 

私も無意識にフォーカスした資質診断をしています。セッション募集中ですので、お待ちしています^^

↓↓

カラー診断、自分辞典セッション募集中♪詳しくはトップページの『ご案内』より♪

予約はLINEの方よりお問い合わせお待ちしております^^ 

084ighxb(@マークも忘れずに♪)より検索の方お願いします^^

ABOUT ME
Mii
サイトにお越しいただき、ありがとうございます。