カラー・ファッション

オシャレ初心者何を取り入れる?着こなし術を提案【垢抜けよう!】

パンツ シューズ

ご覧いただきありがとうございます^^

パーソナルカラリスト・自分辞典アドバイザーのMiiです☺️

 

<パーソナルカラーとは?自分辞典とは?という方はこちら↓↓>

ファッション 女性
パーソナルカラーって何?<それぞれの肌に合った色を見つける♪>ご覧いただきありがとうございます^^ 鹿児島でパーソナルカラリスト・自分辞典アドバイザーをしているMiiです^^ 本日は『パ...
辞典 女の子
自分辞典とは?<あなたの当たり前は、才能です!>ご覧いただき、ありがとうございます。 自分辞典アドバイザーのMiiです^^ 今回は、自分辞典とは何だろう?と言う方に向けてご...

 

オシャレな人って何が違うのだろう…

オシャレに着こなすにはどうすればいいのだろう?

 

そんな疑問を抱えたことはありませんか?

私もオシャレ初心者の気持ち、すごくわかります。

今でこそカラーや骨格などファッションを勉強してきたので分かり始めましたが、最初は何から取り入れればいいかわかりませんでした。

今回は少し垢抜けてみられたい!というあなたに向けて意識するポイントをいくつかお伝えしたいと思います。

よろしければ参考にされてくださいね^^

 

オシャレ初心者の着こなし術

「ちょっと垢抜けた?」と思われるファッションにするには簡単にどうすればいいのか?
私なりに取り入れやすい方法として考えた結果

・まずはベーシック+色もの
・抜け感を作る
・シューズは靴とパンプスを1足ずつ

という点でご紹介したいと思います。

最初はベーシック+色

もしもあなたが色の組み合わせで悩んでいるのなら、

まずはベーシックアイテム+色もの

を選ぶといいと思います。

色✖️色は理屈やルールを教えて貰えば簡単だと思います。
ですが、初めての方には少し難易度が高いかもしれません。

ベーシックというのは、

黒、白、グレー、ネイビー、ブラウン、ベージュ

あたりの合わせやすい色のことです。

黒 トップス

ZOZOTOWN FREAK’S STORE【WEB限定】USAコットン ビッグポケットTシャツ

ゆるっとした感じがとても可愛い。

「寂しい感じがしてもっと色入れたいんです」
と思う方もいると思います。

そんな時は3色までにとどめてください。

それ以上になるとガチャガチャした感じが出てくるのでオススメできません。

ですが、初めのうちはシンプルコーデに差し色をするか、デザイン性の高い小物を取り入れるという方法をしたほうが無難で取り入れやすいと思います。

赤 パンツ

赤 パンツ

ZOZOTOWN kobelettuceサイドジップとろみジャージーセミワイドパンツ

上記は同じパンツですが、着方や合わせる服のデザインによって全く違う印象になりますよね!

ベーシックを持っておくと色と組み合わせるとき迷いがないです。

抜け感を作る

少しおしゃれに見せるために必要なことは、抜け感を作ることです。

抜け感を作るとは

「やりすぎない」

ということ。

ファッションのテイストをざっくり分けると

・コンサバ(都会のおしゃれOLみたいな綺麗め)
・カジュアル(Tシャツなどのラフ)
・可愛い系、エレガント系
・かっこいい系、クール系

とあるのですが、どれもやりすぎてしまうとかっちりした印象になったり可愛すぎて無理をしちゃっている感じが出てきたりします。

ですのでバランスよく考えることが大事ですね。

センタープレス パンツ

ゾゾタウンFREAK’S STORE【WEB限定】センタープレスハイライズカラーパンツ

本来このセンタープレスのパンツは綺麗めにも着ることができますが、タンクトップとリネンのシャツ、サンダルによって抜け感が出ています。

日常使いでおしゃれに着る場合は、かっちり系のアイテムはかっちりしすぎないように

逆に可愛いものも可愛くなりすぎないようにすることがオシャレな人に見える秘訣だと思います。

足元は靴とパンプスを

抜け感を作るために効果的なものが特に靴かな?と思います。

「オシャレは足元から」

とはまさしくその通りですよね!

スカートにヒールを合わせるのと、スカートにスニーカーを合わせるのとでは全然印象が違いますよね。

ヒール パンプス

ZOZOTOWN fifth シフォンカラーフレアスカート

スカート スニーカー

ZOZOTOWN FREAK’S STORE ティアードスカート

ですのでこの「はずし」をするために、靴はスニーカーとパンプスを持っておくと使い勝手がいいです。

靴の色も初めはベーシックで揃えるといいと思います。

色物や個性的な柄が入ったものって可愛くてついつい買ってしまいそうになのですが、おしゃれ初心者には合わせづらいと思います。

やっちゃいけないこと

取り入れる方法を理解することも大事ですが、同じくらい辞めることも必要かと思います。

もちろん絶対ではないと思いますが、もしもあなたが「全く分からない」とお悩みでしたら

・好きなものばかり買わない
・試着しない
・年齢を考えて服を買う

ということも注意するといいと思います。

好きなもの、好みのものばかり買う

おしゃれ初心者にありがちなのが、

「よく分からないから、好きなものや好みのものなど目についたものを買ってしまう」

ということです。

つまりは目的を持って買い物に行っていないということですね。

そしてクローゼットで着回しができないから

「たくさんあるのにどう着たらいいか分からない…」

ってなりませんか?(私はそうでした)

好きだから似たような色ばかり買ってしまうし、デザインも似たようなものを買ってしまう。

おそらくクローゼットの中を把握できていない人も多いと思います。

ですが自分の中で目的を持って揃えていかない限りこの負のループからは抜け出せません(笑)

まずは、自分の好みをグッと抑えて「何が必要で足りないのか」を考えてみましょう。

・着回しのしやすいベーシックアイテムはあるのか?

・同じ色ばかり揃えていないか?

・似たアイテムばかり買っていないか?

・抜け感を作れるようにパンプスやシューズは持っているのか?

など、考えてみてください。

ちなみに自分と同年代くらいのインスタグラマーさんや好きな女優さんを見てみるのも勉強になりますよ^^

試着しない

初めのうちは試着して感覚を掴むことって大事だと思います。

もちろんオシャレ初心者ではなくても、購入する際には試着はしたほうがいいです。

ですが、ある程度自分のことを分かっていて、その店のサイズ感がわかっているのであればそのまま購入するのもいいと思います。

お店によっても同じサイズ表記でも全然違います。
大きめに作られているところも小さめに作られているところもあるので試着はマストです。

また、見た感じは可愛いけど自分が着たらいまいち体型に合っていなかった…ということもよくあります。

安いし試着が面倒くさいから、といって試着せずに購入するのは極力避けましょう。

できれば試着したあとは試着室からでて、少し離れたところから鏡で見てみた方がいいですよ。

たまに試着して満足して買ったのに、家に帰って手持ちの服と合わせてみたらなんか違う…ということもあります。

それはお店とは確認した時の距離感が違うからだと思います。

そういうことを防ぐためにも、試着室の外で確認した方がいいです。

年齢を意識しないで服を買うこと

やっぱり、私たちは一般人なので…
それなりに年相応の格好をした方がいいのではないかな?と思います。
(芸能人やアイドルの方たちはいいんですけどね)

私たちは段階的にお洋服の見直しをした方がいいのかもしれませんね。

学生の頃に着ていたお洋服をアラサーで着るには少し若いと思います。
20代で着ていた服を40代で着るのも少し若いかもしれませんね。

もちろん全てのお洋服がそうだというわけではありませんし、若い頃からシンプルなものを着続けてきた人は年齢を重ねても服のテイストなんてさほど変わっていないかもしれません。

ですが何を着たらいいか分からない、という方はその変え時も分からないと思うんです。

分からなければ、まずは色もデザインもシンプルなものを選びましょう。
小物を付け足せばそれなりにおしゃれに見えます。

シンプルコーデ

ZOZOTOWN nano・universe エコミラクルアップ ショルダーパッドTシャツ ノースリーブ

シンプルなIラインでとても素敵。
アクセサリーをプラスしたりバッグを個性的なものにしてみたり。
寒色系の時はシルバー系のアクセ、暖色系の時はゴールド系のアクセが馴染みやすいかも。

でもやっぱり自信がない!

わんわん
わんわん
そうは言ってもやっぱり自分では配色も分からないし、これで合っているのかも分からない…

そんな方は人に聞いた方が早いでしょう。

店員さんに聞く

一番近くにいるおしゃれさんはお店の店員さんかもしれません。
分からない時は店員さんに聞いちゃいましょう。

「トップスを探している」
「シャツを探している」

などと希望を伝えることができれば、持ってきてくれます。

ふわっと「こんな感じ」と言っても探して持ってきてくれますよ。

(さすがはおしゃれさんですよね)

さらにはコーディネートのアドバイスもしてくれるので、全く分からない方にはとても助かると思います。

お店の雰囲気が好きであなたもそのお店に入るのでしょうから、好みのものも見つかる確率も高いはず。

ただ持ってきてくれたものが好みではなかったり、試着をして「合わない」と思ったのなら必ず断ってくださいね。

中には1回試着をしたが最後、どんどん持ってきてくれる人もいて断りづらい雰囲気になる時もありますが(笑)

「着てみたら少しイメージと違って私には合いませんでした」

と言えば大丈夫ですよ^^

おしゃれな友達からアドバイスを受ける

「店員さんに聞きたいけど、やっぱり断ることが苦手なんですよね…」

というあなたは、周りにいるおしゃれな友人にアドバイスを受けるのはどうでしょうか?

いませんか?あなたの周りにいるおしゃれな友人^^

センスがいい人は本当に自然とセンスが磨かれてきたのか、お洋服の着こなしがとても上手ですよね!

おそらくそんな方達はおしゃれが好きなのだと思います。
「好きこそ物の上手なれ」ですね^^

もしも可能ならば、一緒にお買い物についていってもらったり、ネットなどをみて似合いそうなお洋服を教えてもらったりするといいと思います。

話で聞くよりも画像や実物をみながらアドバイスを受けた方が、自分のオシャレのスキルも上がると思います。

プロ診断を受ける

一番手っ取り早いのはプロの診断を受けることだと思います。

時間とお金はかかってしまいますが、一度受ければ自分のことがだいぶ分かるでしょうし、

サロンによっては資料をくれたりするので、それを参考にアイテムを揃えていけるので迷いは少なくなると思います。

診断としては

・パーソナルカラー診断
・骨格診断
・顔タイプ診断

が今のところ主流かな?と思います。

<パーソナルカラー診断>

その人の肌が一番綺麗に見える色を教えてくれます。若々しく見えたり、血色がよく見えたり、肌に透明感がでたりします。
配色の仕方も教えてくれるので、色の組み合わせを知ることもできます。

<骨格診断>
あなたが一番スタイルアップして見える方法を教えてくれます。
どういう生地のものを着たらスタイルよく見えるのか、ということが分かるので、体型にお悩みの方はとても助かるものだと思います。

<顔タイプ診断>
お洋服とお顔の感じがチグハグだとなんだかバランスが悪く見えてしまうもの。
顔タイプを知ることで自分の顔とマッチした服のテイストを知ることができます。

無難にシンプルを揃えてみたけど、なんだか寂しい感じや地味な感じがする…という時はこのような自分のお顔立ちも組み合わせたファッションを楽しむとより良さが引き出されると思います。

「分からないから全部教えてもらいたーい!」

という方は思い切って診断してもらったほうが迷いはなくなるのでオススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?

もちろんどれが正解でどれが間違っているということはないのだと思います。

ですが今自分が違和感を抱えたり悩んでいるのならまずは

・まずはベーシック+色もの
・抜け感を作る
・シューズは靴とパンプスを1足ずつ

を心がけてみてください。

ファッションを楽しんでくださいね^^

↓↓

カラー診断、自分辞典セッション募集中♪詳しくはトップページの『ご案内』より♪

予約はLINEの方よりお問い合わせお待ちしております^^ 

084ighxb(@マークも忘れずに♪)より検索の方お願いします^^

ABOUT ME
Mii
サイトにお越しいただき、ありがとうございます。