カラー・ファッション

体型カバー提案8 <バストが小さい・大きい>カモフラージュとアピールの方法

スカート

ご覧いただきありがとうございます^^

パーソナルカラリスト・自分辞典アドバイザーのMiiです☺️

 

<パーソナルカラーとは?自分辞典とは?という方はこちら↓↓>

ファッション 女性
パーソナルカラーって何?<それぞれの肌に合った色を見つける♪>ご覧いただきありがとうございます^^ 鹿児島でパーソナルカラリスト・自分辞典アドバイザーをしているMiiです^^ 本日は『パ...
辞典 女の子
自分辞典とは?<あなたの当たり前は、才能です!>ご覧いただき、ありがとうございます。 自分辞典アドバイザーのMiiです^^ 今回は、自分辞典とは何だろう?と言う方に向けてご...

 

今回は「バストが小さい・大きい」とお悩みの方への提案です☺️

 

ご自身の体型に合わせて、

・カモフラージュ(ネガティブな個性をカバーする。視線をそらす)

・アピール(個性をチャームポイントとしてアピール。視線を集める)

 

どちらがよろしいのか、ご自分で上手く取り入れてみてください☺️

 

バストが小さいということは「華奢な印象を出しやすい」ということ。

それを活かす方法もあるということです♪

 

◆バストが小さい◆

<カモフラージュ>

明るい色、鮮やかな色、大胆なデザイン、横方向のラインで上半身にボリューム感を出すこと。ギャザーの入ったブラウスやシャツもいいでしょう。

胸元にフリルやドレープ、アクセントのあるトップスやスカーフ、胸元にアクセサリーをつけましょう。

Tシャツは単品では着ないほうがいいでしょう。立体的なシルエットを心がけてください。

肩パット、ウエストシェイプされたデザイン、ショートデザインなどで上半身を立体的に仕上げましょう。

 

<柄で上半身にボリューム感を>

チェックシャツ

ショップ:TeddyShop

 

 

<胸元にフリルのあるシャツ>

フリルトップス

ショップ:Lace Ladies

 

<バスト部分に切り替えがあるトップス>

ホワイトチュニック

バストが強調されて、女性的なラインに☺️

ショップ:SNIDEL

 

<アピール>

華奢なラインで少年ぽさを強調。胸元はシンプルなラインでOKです。

深いネックラインやタンクトップをさらっと着るのもOK。

縦方向のストライプラインや身体にフィットした物を選ぶといいでしょう。

シースルーなど半透明の素材やシャープなデザインなどもいいです。

アクセサリーはなしで、他の小物で雰囲気をだしましょう。

もしアクセサリーをつけるならば、木、貝、革などのナチュラルテイストの物を選びましょう。

キャップ、ベレー、ハンティング、ストローハットなど帽子のオシャレも素敵です。

 

<タンクトップをさらっと着て少年ぽさを出す>

 

タンクトップ

ショップ:BILLABONG

 

<身体にフィットしたトップス>

イエロートップス

ショップ:ROPE’

 

<キャップなど小物使いをする>

 

キャップ

ショップ:ALEXIA STAM

 

◆バストが大きい◆

バストが大きい方は、隠そうとするよりも胸元を開けたほうが一番目立ちません。

胸元を開けてVゾーンを作ってスッキリさせましょう。

またトップスはウエストをしぼったラインにすると全体的に細く見えます。

 

<カモフラージュ>

<Vゾーンを作る>

シャツ

ショップ:GENERATION by H.P.FRANCE

 

<ウエスト周りを絞る>

ウエストシェイプ

ショップ:minius

 

ご自身の体型に合わせて、参考にされてください☺️

 

↓↓

 

 

モニター募集♪詳しくはトップページの『ご案内』より♪

予約はLINEの方よりお問い合わせお待ちしております^^ 

084ighxb(@マークも忘れずに♪)より検索の方お願いします^^

ABOUT ME
Mii
サイトにお越しいただき、ありがとうございます。